職場の上司の勧めで結婚相談所に

      職場の上司の勧めで結婚相談所に はコメントを受け付けていません。

結婚相談所 大阪

休日は自分の趣味の釣りばかりで、彼女を作ることはしませんでした。

同僚が次々と結婚をしているのを見ると、いつかはしたいと思っていましたが小遣いが自由に使えなくなるのが嫌でたまりませんでした。

それでも、結婚相手を見つけようと思うようになり飲み会にも出るようにしました。

若い世代の飲み会には話もついていけず、飲み会に参加する時間も無駄のように感じていました。

もっと出会える方法はないかと、なんばにある結婚相談所に登録をしました。

かなり勇気のいることでしたが、婚活がスムーズにいくからと職場の上司が勧めてくれたのがきっかけでした。

結婚相談所はとても気軽に立ち寄れて、担当してくれた方も話しやすいと感じました。

自分の理想の女性像なんかもじっくりと話を聞いてくれました。

私に合いそうな女性を探してくれて、紹介してもらいました。

休日には一緒に釣りができればと思い、釣りが趣味の女性を探してもらいました。

初めて会ったときは、緊張しましたがなるべく沈黙がないように必死に話を続けました。

女性と話すというのも久しぶりだなと思い、何回か会っていく中でだんだんと慣れていました。

結婚相談所に登録をして婚活を始めてから、自分をもっとアピールするにはどうしたら良いかなど悩むこともありました。

悩んだ分、次のデートの時には上手くいったと感じることができたりしました。

積極的になれて、自分が成長できたと思います。

相手のことももっと知ろうと、相手の話もじっくりと聞くようにしています。

見た目だけではわからないこともあるので、相手の内面をもっと知ってどんな女性なんだろうと判断をしています。

キレイな女性が一番ですが、内面も輝いている女性が良いなと思っています。

婚活も何もわからない中で始めましたが、担当者の方がとても丁寧にサポートしてくれたおかげで順調に進んでいます。

結婚相談所の存在は心強く、時には適切なアドバイスもしてくれて助かっています。